iPhone5s2014.05.05. // 未分類

今回のiPhoneから、国内の携帯キャリア主要3社で購入する機会がもたらされ、ある意味では純粋にサービスの質や通信の質によって公平な評価を下すことができる時代になりました。
その影響もあって、他社へ乗り換えるユーザーも増えています。
どの会社のiPhoneにするか、そのカギを握っているのがLTEです。
調査によると、なぜその会社のiPhoneにしたのか?という質問に対して、「LTEの通信範囲が広いから」という回答や、「プラチナバンドLTEに対応しているから」という声が多かったようです。
つまり、iPhone自体の性能はもちろん同じで、販売価格にも大きな差がないわけですから、決め手となるのは通信環境ということです。
各社とも「つながりやすさ」を必死にアピールしています。
しかし、冷静な視点で比較検討しましょう。